OSCARator v1.1 のリリースについて

オスカーテクノロジー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:山田泰央、以下オスカーテクノロジー)は、本年12月にOSCARator v1.1をリリースしましたので、お知らせ致します。
主な改良点は、下記の通りです。

1:ユーザーフレンドリー
ライセンス管理ソフトのインストール、トライアルライセンスのアクティベーション、MATLABへのパスの設定等がOSCARatorSetupで自動的に行われるようになりました。また、v1.0では必要だった初期化ファイルのパスの設定等も不要になり、UIも大幅に改良し、更にユーザーフレンドリーな商品になりました。

2:高速化に適したサブシステムの探索
高速化に適したサブシステムをモデル全体(参照モデルも含む)から探索する機能が追加されました。探索されたサブシステムは、高速化に適した順に上から表示されます。

    1. 「Search」をクリックすると、高速化に適したサブシステムを探索し、高速化に適した順に上から順番に一覧表示されます。
    2. 「Show」をクリックすると、一覧から選択したサブシステムをSimulinkモデル上で確認できます。(選択されたサブシステムが青色で表示されます。)
    3. 「Run」をクリックすると、選択されたサブシステムの高速化を開始します。

 

お問い合わせ先
オスカーテクノロジー株式会社 OSCARatorサポートチーム
TEL: 03-5286-2160, FAX: 03-5286-2567
E-mail: oscarator-support@oscartech.jp
URL: https://www.oscartech.jp